アメリカ コンセント

海外で日本の電化製品を使うには(HOME) > アメリカ コンセント

アメリカのコンセントタイプ・電圧・周波数を日本と併せて紹介しています。

国名(地域) 周波数(Hz) 電圧(V) プラグ(コンセント)のタイプ
アメリカ合衆国 60 120 A
日本 50/60 100 A
※電圧・プラグタイプの太字は主に使用されているものです。

アメリカで日本の電化製品を使うには
[変換プラグ] 不必要
[変圧器] 必要


※電圧が比較的近く、同じプラグを使っている「アメリカ」では、実はほとんどの日本の電化製品を使うことができます。
ただし時間を区切って使うなどの注意・配慮が必要です。
しかし、120Vの動作保証をしているものがほとんどないので、長時間の使用は故障の原因になるので「変圧器」を使うことをおすすめします。

はじめに

ヨーロッパ一人旅での持ち物
海外対応型の電化製品

変圧器選びのポイント

入力電圧(INPUT)を調べる
渡航先の電圧を調べる
消費電力を調べる

世界の電圧・プラグ形状

ヨーロッパ
アジア
オセアニア
北アメリカ
南アメリカ
中近東
アフリカ

変圧器・変換プラグセット

ミニプラ+カントラ セット

変換プラグ

ロードウォリアプラグ
サスコム

変圧器

カシムラ海外用変圧器


その他のサイト情報

旅行の相互リンク(1)
相互リンク(1)
相互リンクについて
お問合わせ・ご利用案内
サイトマップ

このページのtopへ

Copyright (C) 2008.04.04〜 海外で日本の電化製品を使うには All Rights Reserved.